PR
ゲーム

【最新版】Gala Gamesの始め方、初期設定~稼ぐ手順を完全解説!

こなん
こなん
こんにちは、こなん(@KN5757)です。

Gala Games(ガラゲームズ)の始め方を解説しました!

Gala Gamesのアカウント初期設定
・面白いゲームはどれ?
・初期費用の目安
・Gala Gamesでの稼ぎ方
・NFTの買い方
・ゴールドメンバーはお得?

タウンスターやミランダス、スパイダータンクなどで遊びたい方の参考になれば幸いです!

【2022年4月版】Gala Gamesの始め方、初期設定ガイド

Gala Gamesの始め方は5ステップ。

ブロックチェーンゲームや暗号資産(仮想通貨)初心者の方は、最初は戸惑うかもしれませんが、順番に進めていけば確実に始められます。

▼たくさんあるGala Gamesのゲーム。
基本的な始め方は、どのゲームも同じ。
Gala Gamesの始め方

 
なお、「Galaのゲームで遊んで稼ぎたいよ!」という方向けに、初期費用の目安やNFTの購入方法、Gala Goldの特典についても解説してます!(初期設定の解説のあと)

こなん
こなん
・タウンスター
・ミランダス
・スパイダータンクス
などなど…

どのゲームを始める場合でも、基本的な手順は同じです。

まずは、仮想通貨の取引所口座作成からスタート!

(1)暗号資産の取引所口座を開設


最初は、暗号資産(仮想通貨)取引所の口座開設。

Gala Gamesでは、ETH(イーサリアム)が必要になります。課金するかどうかは別として、仮想通貨の取引所口座を持っていない方は開設しておきましょう。

僕のオススメは、この3つの取引所。

取り扱い通貨 17種類 13種類 7種類
ETH
取引形態
販売所/取引所 販売所/取引所 販売所/取引所
日本円入金
手数料
銀行振込:無料 銀行振込:無料 銀行振込:無料
ETH出金
手数料
0.005~0.16ETH 0.005ETH 無料
公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ
※スマホでは横スクロールできます。

 
特に仮想通貨が初めてで「どのサービスが良いかわからない…」と迷ってしまう方の場合は、こんな感じの基準で選ぶのが良いと思います。

★取引所口座の選び方★

・初心者向け(画面の使いやすさに定評がある)
 →Coincheck(コインチェック)や、bitFlyer(ビットフライヤー)

・手数料を安く抑えたい(ETHの出金手数料無料)
 →GMOコイン

口座開設には、本人確認があります。
あらかじめ必要書類(免許証やパスポート、マイナンバーカードなど)を用意しておくと、本人確認をスムーズに進められるでしょう。

こなん
こなん
本人確認を待ってる間に、次のBinanceの口座開設をやっちゃいましょう!

(2)Binanceの口座を開設


次は、Binanceの口座を開設

Binanceは、世界最大級の取引所。
国内取引所で円をETHにして、BinanceでETHをGALAにするために必要です。

こなん
こなん
Binanceの口座は、『僕の招待リンク』から開設すれば、取引手数料が永年10%キャッシュバックされる特別な口座を作成可能です。よければ是非どうぞ~!

Gala Gamesに限らず、GameFi・ブロックチェーンゲームをやる場合には重宝するので、持ってない方は今のうちに作っておくのがオススメです。

▼Binanceは取り扱い硬貨の種類も
世界トップクラスで、日本語化もされている。

 

Binanceについても本人確認があります。
必要書類として、パスポートなどが必要になるので用意しておきましょう。早ければ、最短当日~に開設できます。

 

こなん
こなん
次はGala Gamesのアカウント設定。どんどん行きましょう♪

(3)Gala Gamesのアカウント作成


3番目は、『Gala Gamesのアカウント作成』です。

Gala Gamesのアカウント作成

1.Gala Gamesの公式サイトにアクセス
まずは、Gala Gamesの公式サイトにアクセスして、画面右上にある『登録』ボタンを押します。


 
2.各種情報を入力
各種情報を入力して『アカウントを作る』ボタンを押します。


名・姓 名前を入力します
メールアドレス メールアドレスを入力します
表示名 入力した名前がゲーム内で表示されます
※他の人と被る場合は『使用できない』とエラーになります
パスワード パスワードを入力します
※8文字以上、大文字+小文字混合、数字1文字以上、記号1文字以上
招待コード 特に触らずでOK

 
3.規約に同意し、メールを確認
利用規約画面が表示されるので内容を読んで同意すると、確認メールが送られます。



 
届いたメール内にある『Confirm Account』ボタンを押します。


こなん
こなん
これで、アカウント作成は完了!
続けてGalaウォレットの設定を行いますよ~♪

Gala Gamesアカウント作成

(4)Galaウォレットの設定


4番目は、『Galaウォレットの設定』です。

Galaウォレットの設定

1.今すぐウォレットを作るを押す
確認メールでConfirmすると、準備完了!の表示が出るので『今すぐウォレットを作る』ボタンを押します。


 
※もしも上記画面が表示されない場合※
うまく画面が表示されない場合は、Gala Games公式ページにログインして、画面中央あたりにある『設定を完了する』ボタンを押すと、続きの画面(↓)が表示されます。


 
2.転送コード(トランスファーコード)を設定する
転送コードを入力して『続ける』ボタンを押します。転送コードは、ストアを利用する際に使うコードです。アカウントのパスワードとは別のものを設定しましょう。


 
3.リカバリーフレーズを控える
リカバリーフレーズを表示する』ボタンを押します。


 
表示されたウォレットのリカバリーフレーズ(秘密鍵)を控えて『続ける』ボタンを押します。
【!超注意!】フレーズは厳重管理が必要です。再発行できないので、忘れるとウォレット内の資産を失うことになります。紙に確実に書き留めて、無くさないよう注意しましょう。


 
確認(●番目のフレーズは何?というチェック)が終わったら『完了』ボタンを押します。


 
4.アカウントの2段階認証を設定する
(1)スマホにGoogle認証アプリをダウンロード・インストールします。
※AuthyやMicrosoft認証システムにも対応してます

iOS端末向け
Android端末向け
ダウンロードリンク ダウンロードリンク

 
(2)「アカウント管理画面」にアクセス、画面左側の2段階認証メニューを開き『続ける』ボタンを押します。


 
(3)表示されたQRコードを、認証アプリで読み取ります。アプリ側で認証コードが生成されたら『続ける』ボタンを押します。


 
(4)アプリで生成された認証コードを入力、『有効』ボタンを押します。


こなん
こなん
これでアカウント&ウォレット設定は完了!この後は、遊ぶゲーム選びへGO!

(5)遊ぶゲームを選ぶ


最後は、『遊ぶゲームを選ぶ』です。

迷う場合は、ひとまずタウンスターをオススメ。初心者が苦戦しやすい序盤のガソリン作りまでバッチリ解説しています!

タウンスターの始め方+序盤攻略!最短最速でガソリンを作る方法!TownStar(タウンスター)の始め方と序盤攻略解説です。最初の山場となるガソリン生産を最短最速で行う方法、土地や地形の選び方などの基本ルール、稼ぎ方を画像付で解説しています。...

なお、2022年4月現在のGala Gamasラインナップは、こんな感じです。

■GalaGamesのラインナップ
Town Star
(タウンスター)

Gala Gamas開発の町作りシミュレーション。

現在はBeta版を無料(シーズン2から有料化予定)でプレイでき、NFTを設置することでTOWN COINを取得可能。

各種NFTを販売中。

Windows/Mac/スマホ(ブラウザ動作)に対応。

公式ページ
 
The Walking Dead: Empires
(ウォーキングデッド:エンパイアズ)

Ember Entertainment開発のサバイバルMMORPG。

2021年末のGalaverseで発表されたタイトルで、現在は開発中。DEAD COINトークンを取得できる予定。

ランドNFTを販売中。

Windowsに対応予定。

公式ページ
 
MIRANDUS
(ミランダス)

Gala Games開発のファンタジーRPG。

現在は開発中で、2021年末~2022年初頭にかけて、マテリウムを取得できるテストプレイが行われました。

各種NFTを販売中。

Windows/Macに対応予定。

公式ページ
 
Legacy
(レガシー)

22cans開発のビジネスシミュレーション。

WDと同様に2021年末のGalaverseで発表されたタイトルで、現在は開発中。ゲーム内で作った製品をNFTとして販売可能になる予定。

ランドNFTを販売中。

Windows/Macに対応予定。

公式ページ
 
Last Expedition
(ラストエクスペディション)

Certain Affinity開発のサバイバルFPS。

これも2021年末のGalaverseで発表されたタイトルで、現在は開発&ノードの投票中。

NFTは未発売。

Windowsに対応予定。

公式ページ
 
Echoes of Empire
(エコーズオブエンパイア)

Ion Games開発のストラテジー。

現在は開発で、宇宙を舞台にして宇宙船や艦隊で戦うゲーム内容。

ランドNFTを販売中。

Windows/Macに対応予定。
 

Spider Tanks
(スパイダータンク)

GAMEDIA開発のPvPシューティング。

現在はβテストで、NFT所有者に限りプレイ可能。様々なゲームモードが実装されており、リリースの近さを伺わせるタイトル。

各種NFTを販売中。

Windows/Macに対応。

公式ページ
 
Fortified
(フォーティフィード)

ROUND2開発のタワーディフェンス。

現在は開発中。少し前までGala Gamesの中では、影の薄い(?)タイトルだったが、改めて仕様を公開、グラフィックを刷新し、注目を集めつつある。

タワーNFTを販売中。

Windowsに対応予定。
 

Legends Reborn
(レジェンズリボーン)

Kung Fu Factory開発のストラテジーカードゲーム。

現在は開発中。構築したカードデッキから、モンスターを召喚して戦う内容になる模様。

ランドNFTを販売中。

Windowsに対応予定。

公式ページ
 

これ以外にも、

・FASTR(5vs5のFPS)
・GRIT(西部劇バトルロイヤル)

といったゲームのリリースも予告・予定されています。

こなん
こなん
各種情報は、Gala Goldメンバーに入れば、一般ユーザーよりも圧倒的に早く知ることが可能。

ゲームを始めるには「Gala Gamesのゲーム一覧ページ」から、遊びたいゲームの『遊ぶ』ボタンを押すと、ゲームが起動します。

▼ゲーム一覧画面にある遊ぶボタンを
押すと、ゲームが起動する。

 
なお、現状で遊べるのはタウンスター(無料)とスパイダータンク(要NFT購入)の2種類。そして、『稼ぐ』ことが可能なのは、Town Starです。

▼GalaGamesで遊べるゲームは2つだけ…
だけど、今からなら先行者利益を狙える…?
タウンスター始め方

 

現状に対して「まだ遊べないの…」「タウンスター以外で稼げないの…」と思う方もいるかもしれません…

そう思ってしまうのは無理もありませんが、まだ始まっていないゲームが多い=チャンスと言えるかもしれません。

多くのGameFiは稼げるようになってからの参入では遅いことも多いので、まだ始まってない段階で手を付けられるのは、スタートダッシュや先行者利益を狙えるかも…(どのゲームをどうやるのかは個々の責任と判断になりますが)と言えるんじゃないでしょうか。

▼僕はミランダスが始まるのを
首をながーーーーくして待ってます笑

 
Gala Gamesのゲームは、急にテストプレイなどが始まることもあったり、『いつリリースされるのか』は読めないところもありますが、個人的には明るい未来を期待しています。

こなん
こなん
今はタウンスターをやりつつ、気になるゲームのNFTを物色してみるのがオススメです。

僕はミランダスを待ちです!(NFTも買いました)

Gala Games公式ページ

Gala Gamesで稼ぐ方法・設定!GALAやNFTを購入する方法

次はいよいよ、Gala Gamesで稼ぐための設定。
GameFiをやるからには、『稼ぐ』部分に期待してる方も多いでしょう。

▼Gala Gamesのゲームで稼ぐには、
NFTを購入&設置する必要がある。
タウンスター稼ぎ方

 
Gala Gamesで稼ぐには、NFTが必要です。

NFTアイテムやキャラクター、ランドなどを購入すれば、ゲームに応じたトークンを獲得できます。(獲得したトークンは、最終的に円にすることも可能)

稼げるようにする設定は全部で2+1ステップ。

Gala Gamesで稼ぐ設定2+1ステップ
  1. 初期費用入金&移動
  2. NFT購入
  3. (オプション)Gala Goldに加入
こなん
こなん
GalaのNFTは、販売初期段階ほど安く買えるので、面白そうなゲームのNFTは、早めに手を付けておくのがベターと言えますよ!

(1)初期費用入金&移動


最初は、初期費用入金&移動。

やることを簡単にまとめると、こんな感じです。

初期費用入金&移動

1.取引所に円を入金して、ETHを入手
2.ETHをBinanceに送金
3.BinanceでETHをGALAとトレード
4.GALAをGalaウォレットに送金

こなん
こなん
暗号資産の取引口座やBinanceの口座が必要なので、まだ持ってない方は「取引口座の開設」の手順で作りましょう!

最初は、緊張もしますし、慣れない画面や操作に高い難易度を感じるかもしれませんが、順序を追って進めていけば必ずできます。

▼Gala GamesのNFTは、種類が色々ある。
ランドなどのNFTは、それなりの費用が必要。

 
ちなみにGala Games初期費用の目安はこんな感じ。

(A)お金に余裕があって使える人:70万円~
(B)ある程度良いのが欲しい人:20万円~
(C)とりあえず課金してみる人:1万円前後~

あくまで参考金額ですが、2022年4月現在の流通状況から考えると、上記(A)(B)(C)いずれかの金額+必要に応じてガス代(資金移動にかかる手数料を10,000円~くらい)を用意すると良いと思います。

こなん
こなん
先にGala Gamesの公式ストアやOpenSeaを見て、おおよその予算を決めると良いかもです。

あ、「最初は、低い金額でスタートしたいよ」という方には、このあと解説しているGalaゴールドへの加入(日本円で5,000円程度)が超オススメです!

入金&費用移動の手順

1.取引所に入金して、ETHを購入
まずは、仮想通貨(暗号資産)取引所の口座に日本円を入金。Coincheckの場合、アプリで入出金>銀行口座から入金を見ると振込先口座を確認できるので、ネットやATMで入金しましょう。


 
取引所の口座に入金出来たら、取引アカウント画面からETH(イーサリアム)を購入します。Coincheckの場合は、販売所(購入)>ETHから。


 

こなん
こなん
操作パネルは、作った口座によって操作方法が全然違いますね~

2.ETHをBinenceに送金
2番目は、ETHをBinenceに送金。
Binanceのウォレット(フィアットと現物)ページにアクセスし、画面中央より少し左上にある検索ボックスで『ETH』と入力して検索、ETHの『入金』を押します。


 
ネットワークを『ETH Etherreum(ERC20)』を選択し、表示されたアドレス横の『クリックしてコピー』を押して送金先アドレスをコピーします。


 
コピーしたアドレスを、取引所の管理画面で入力(Coincheckの場合は、コイン送金>送信先リストの編集)。送金したいETH金額などを入力して、問題がなければ送金します。無事に送金が完了すると、Binanceのウォレット内に送金したETHが入金されます。


 

こなん
こなん
これで、国内取引所からBinanceに資金移動できた状態です!

3.BinanceでETHとGALAをトレード
3番目は、ETHとGALAをトレード。
まずは、Binacneの現物取引(GALA/ETH)ページにアクセスします。


 
画面の中央下にある取引画面で、トレードしたいGALAの量を入力して『GALA購入』ボタンを押します。


 

こなん
こなん
GALA量はいくつにすればいいの?」という方は、↓が現在の参考価格です。

 

4.GALAをGalaウォレットに移動
4番目は、GALAをGalaウォレットに移動。
Gala Gamesのインベントリ画面>GALA[ETH]にアクセスして、画面上部の『Get GALA[ETH]』を押します。


 
アドレスをコピー』を押します。


 
Binanceのウォレット(フィアットと現物)ページにアクセスし、画面中央より少し左上にある検索ボックスで『GALA』と入力して検索、GALAの『出金』を押します。


 
送金先のGalaウォレットアドレス・ネットワーク・送金金額を設定して、『出金』ボタンを押します。


アドレス コピーしたGalaウォレットアドレスを貼り付け
ネットワーク ETH Ehereum (ERC20)に設定
※間違えると超めんどくさいことになるので注意
金額 送りたい金額を設定。
※『最大』を押すと送金可能最大額になります。

Gala Gamesのインベントリ画面にて、GALAの残高が反映されたら、送金完了です。※送金には数分~程度かかります。


こなん
こなん
これで初期費用の入金&移動は完了!あとはNFTの購入です!

(2)ストアでNFT購入


次は、ストアでNFT購入。

Gala Gamesのストアにアクセスして、好きなNFTを購入しましょう。

画面左側についているフィルターで絞り込めます。
ゲームタイトルや、在庫あり(Available)で絞り込んでいくのがオススメです。

▼画面左側のフィルターで絞り込むと、
ゲーム別で在庫のあるNFTを探しやすくなる。

 
ただし、ここですぐにNFTを買える人は、ほぼいないでしょう。

Gala GamesのNFTは他のゲームと比較すると高額で、右も左もわからない状態では、購入を決断するのが非常に難しいと思います。

そのため、「えー…どれ買ったらいいの…?」と困ってしまう方については、一旦タウンスターなどで遊びながら、どのゲームのどのNFTが良さげか考えるのが良いでしょう。

こなん
こなん
安い買い物ではないので、しっかり検討すべし!

タウンスターの場合は、

・ゴールドでもらえるトラック
・Solar Panel系
・Water Tower系
・Wheat Stand系
・Lolli and Pop Shopシリーズ
・Hauntedシリーズ

あたりのNFTが個人的にはオススメです。

最近は、Water TankやGala musicとあわせた(?)Death Row Recordsなどの低価格なNFTも順次発売されています。

また、OpenSeaの方が安く入手できる場合もあるので、公式ストアとあわせてチェックしておくのが良いと思いますよ!

■OpenSeaの各種リンク
タウンスターほか
ミランダス
タウンスターVOX
ミランダスVOX

あと、OpenSeaで購入する前にGalaウォレットの秘密鍵をMetaMaskにインポートしておいた方がいいです。やり方は、公式ページのヘルプ「秘密鍵をMetaMaskにインポートする」をご参照ください。

こなん
こなん
OpenSeaだと、既に売り切れになっているNFTも売りに出されてたり、公式より安く買える場合もありますよ♪

(オプション)Gala Goldに加入


遊ぶ上で必須ではありませんが、Gala GamesにはGala Gold(ガラゴールド)という有料プレミア会員制度があり、超オススメです。

▼Gala Goldへは、5,000円程度で加入。
将来的に値上げされる可能性もあるらしい。

 
Gala Goldは、約5,000円の買い切り制。
Gala Goldメンバーにアップグレード」から購入することで、様々な特典を受けられます。

■Gala Goldの特典
(1)画面がゴールド化
(2)タウンスター用NFTトラックがもらえる
(3)ゴールドメンバー専用Discord
(4)先行リーク
(5)一部NFTのゴールドメンバー先行販売
(6)不定期でNFTをもらえる

僕が特に良い特典だと思うのが、タウンスター用のNFTトラック。

通常のトラックの半分の時間と燃料で商品を出荷でき、設置することで毎日1TOWNコインを獲得できます。1TOWN=22円なので、稼ぐ…という部分では決して優秀ではないですが、NFTを格安で手に入れられるので、様子見で課金したい方にはピッタリと言えるでしょう。

▼ゴールドメンバーになるともらえる
NFTトラックは、Gala Games最安値級のNFT。

 
また、ゴールドメンバーにはトラック以外のNFTも不定期でプレゼントされます。

最近だと、2021年のクリスマスにスノーボールアートのNFT、2022年始にEchoes of EmpireのキャラクターNFTがプレゼントされました。

▼ゴールドメンバーシップに加入すると、
不定期でNFTが配布される(売却も可能)

 
早いうちにゴールドメンバーになるほど、多数の特典を受けられるので、これからGala Gamesを始める方は是非ゴールドメンバーを検討してみてください。

こなん
こなん
完全にGala Gamesの宣伝みたいですね笑

僕的にはGalaゴールドはお値段以上なので、「とりあえず低額から課金してみるか…」という方をはじめとして、オススメしたいです!

Gala Gamesを始めるにあたっての初心者向けQ&A

Gala Gamesを始めるにあたって、初心者向けQ&Aを作りました!

こなん
こなん
ここに書いたモノ以外で疑問・気になることがあれば、僕のTwitter(@KN5757)までご質問ください!
Gala Gamesは無課金でも遊べる?

遊べます!

アカウント作成は必要ですが、Town Starは無料です。ただし、無課金の場合は各種トークンは獲得できません。つまり、稼げません。

なお、将来的に独自チェーンのGala chainやNFTのレンタルシステムを実装予定なので、無課金でもP2Eをできるようになるかもしれません。

ゴールドメンバーには入った方がいい?

個人的には入った方がいいと思います。

価格は5,000円程度(買い切り)で、色々な特典を受けられます。

■Gala Goldの特典
・画面がゴールド化
・NFTをもらえる
・ゴールドメンバー専用Discord
・先行リーク
・一部NFTのゴールドメンバー先行販売

個人的には『超お値段以上』だと思います。

ブロックチェーンゲームが初めての方は、いきなり何十万もするNFTを買うのは勇気がいると思うので、まずはGalaアカウントを作成後にゴールドメンバーになって、『Play to earn』を実感してみたらどうでしょうか。

どのゲームが一番面白い?

わかりません!笑

どれが面白いのかは好み次第です。
ただし、Gala Gamesは様々なジャンルのゲームがあり、新作もどんどん発表・追加されています。

そのため、Gala Gamesは、楽しめる好みのブロックチェーンゲームを見つけたり、別のゲームに乗り換えもしやすい環境とも言えるんじゃないでしょうか。

ちなみに僕はタウンスターとミランダスが好きです。

スパイダータンクも気になるのですが、NFTをどれにしようか決めかねて参入出来てません笑

どのゲームが一番稼げる?

稼ぎの部分は、NFTとトークンの価格次第です。

現段階ではTown StarがP2E可能なゲームですが、多くのNFTは10万円以上するため、初期費用と回収のバランスをしっかり見極める必要はあります。

また、まだ始まっていないゲームについては、比較的安くNFTを入手できる場合もありますが、どれくらい稼げるのかは未知数なため、そこのリスクも込みで初期費用を投じていく必要もあるでしょう。

Galaのゲームってほとんど稼働してない?

はい、ラインナップ数の割に稼働が少ないと言えます。

2022年4月現在遊べるのは、タウンスターとスパイダータンクの2つです。しかもP2Eを実現できているのは、タウンスターのみ。

ただし、個人的にはこの状況は悪くないと考えています。

というのも、本格稼働して『Galaのゲームは稼げる!』という状況になると、NFTや各種トークンが今よりも高騰して参入しづらくなる可能性もあるからです。

BCG全般に言えることですが、参入時期が早いほど稼げる可能性も高まります。『ゲームが稼働してない=稼げないからダメ』『稼働してないで資金だけ集めてる』と考える人もいるので、そこはどう考えるか…ですね。

個人的にも発表したゲームはとっとと始めて欲しいです笑

どのゲームも、NFTの値段が高すぎじゃない?

うーん、少なくとも安くはないですね笑

基本的に10万円以上するNFTが多いです。
ランドに至っては、リアル世界の家や土地を買えそうな価格帯のもまであります。

NFTによっては、公式ストアよりOpenSeaで購入した方が安いこともあるので、購入を検討している方は、OpenSeaもチェックしておくのがオススメです。

■OpenSeaの各種リンク
タウンスターほか
ミランダス
タウンスターVOX
ミランダスVOX

あと、最近は3万円くらいで買えるWater TankなどのリーズナブルなNFTも追加されています。(たぶんGalaも新規で始めやすくしたいのでしょう)

タウンスターを今から始めるなら、どのNFTが良い?

個人的には、Gala Goldの加入特典でもらえるNFTトラックがオススメです。

NFTトラックがあれば、1日1TOWN(22円相当)もらえます。

金額的には決して多くはありませんが、GalaのNFTとしては最安値級となる5,000円ほどで、トラック以外の特典も受け続けられることを考えると、コスパは抜群に良いと言えるんじゃないでしょうか。

トラック以外だと…

・Solar Panel系
・Water Tower系
・Wheat Stand系
・Lolli and Pop Shopシリーズ
・Hauntedシリーズ

このあたりが個人的にはオススメです。

ただ、最終的に何を買うかは「Town Star NFT TOWN Values」で、ゲーム内でもらえるTOWN コイン量を確認し、機能と価格のバランスを踏まえて検討するのが良いですよ。

Galaパワーって何?上げ方やメリットは?

Galaパワーは、アカウントのランク的なものです。

所持GALAとTOWNに応じてパワーが増減します。5000GALA~ごと、または2500TOWN~でパワーが1増えます。Galaパワーにおいては、『2GALA=1TOWN』です。

パワーを上げるメリットは、ゲーム内でトークンを獲得できるNFTが増えることです。※Town Starの場合

例えば、NFTを2個持っている場合。
Galaパワー2なら、NFT2個分のトークンを獲得できます。

Galaパワー1だとNFT1個分のトークンしか獲得できないため、複数のNFTを持っている場合は、必要に応じてGalaパワーを上げた方が多くのトークンを獲得可能です。

ちなみに、NFTを所持したらGalaパワーは1になります。

Axie InfinityとGalaのゲーム、どっちが良い?

個人的には、Gala Games推しです。
ゲーム数が多い+ジャンルが幅広く、新タイトルもどんどん追加されていくので、自ずと人&資金が集まって栄えるんじゃないかなと思ってます。

一方でAxie Infinityはブロックチェーンゲームの先駆けです。

現在も人気があるタイトルと言えますが、PvP重視の運営方針やそれに伴う厳しいゲーム性(PvPで勝てないと稼げない)、関連トークンの暴落などが要因でリタイアする人も少なくない印象があります。

▼Axie Infinityは人気タイトルだが、
個人的にはGala Gamesを推したい。
AxieInfinityとGala比較

 
今後、ランドやバトルV2も追加される予定ですが、他のブロックチェーンゲームと比較した時に、ゲームとしての楽しさやP2E部分がどうなるかで、Axie Infinityの明暗が分かれてくるでしょう。

ただし、僕は『Axie Infinityはダメ』と言いたいワケではありません。

アリーナのPvPが好きな方はAxie Infinityも楽しめるでしょう。一方で、PvPに強いストレスを感じるような方は、タウンスターのような平和なゲームの方が良いかもしれません。

AxieとGala、それぞれの良さがあるので、より楽しめるゲームで、稼ぎも伴ってくるのがベストですね。

AxieInfinity始め方アクシーインフィニティ
最新版:Axie Infinityの始め方・設定ガイド、初心者でもできる稼ぎ方も完全解説!アクシーインフィニティの始め方、ウォレットなど各種設定、稼ぎ方などを解説しました。ブロックチェーンゲームのAxie InfinityのETH入金や、BinanceやRoninウォレットへの初期費用移動、PCやスマホへのアプリインストール、最初のアクシー3匹の選び方、初心者が失敗しやすい注意点などをしっかり解説しています。...

VOXって何?持ってないと稼げない?

Voxel(立方体ブロックで構成された)のアバターです。
将来的にメタバースのGala verseで使用できると言われています。

現在のところ、『タウンスターVOX』と『ミランダスVOX』が、それぞれ8888個限定で販売されました。最もレアリティが高いVOXは億単位で取引されているほどの人気ぶりです。

Gala Gamesで遊ぶなら是非とも持っておきたい…とも言えますが、個人的には無理に買う必要はないと思います。

・そもそも値段が高い
 →最低クラスのレアでも1.5ETH前後する

・NFTの方が使い勝手が良い場合もある
 →同じ金額でNFTを複数買った方が稼げたり、ゲームを有利に進められる場合もある

・見た目で選ぶと金額が高くなることも
 →凝った見た目のVOXは、レアで高額になりがち

こんな感じの理由で無理に買う必要はないと考えています…が、採算etc度外視でどーしても欲しい場合は、思い切って購入したらいいとも思います笑

今後、(めちゃんこ人気が出そうな?)ウォーキングデッドのVOXなども出る可能性はありますね!

ABOUT ME
こなん
都内在住のWebクリエイター。趣味は子供&猫と遊ぶこと、アバルトでドライブ。ブロックチェーンゲームにもハマってます。
PR