アバルト595

アバルト595は、左ハンドルと右ハンドルどちらを買うべき?

こんにちは、こなんです。

アバルトの購入を検討している方の多くが悩むのが「アバルトは左ハンドル・右ハンドルどちらを買うのが良いか…?」問題。

最終的には自分が気に入った方を購入するのが1番で、何が正解ということはありません。

▼アバルト595のハンドル位置問題。
左ハンドルと右ハンドル、どちらが良い…?
アバルトのハンドル位置

しかし、それぞれのハンドル位置のメリット・デメリットはどんな感じなのでしょうか?

今回は、アバルトのハンドル位置について考察しました。

アバルト595は、左ハンドルと右ハンドルどちらを買うべき?

別記事「日本で買えるアバルト595(695)は4種類。どれにするのがベスト?」でも触れている通り、左ハンドル・右ハンドルを選べるのは『アバルト595』と『アバルト595コンペティツィオーネ』です。

▼無印のアバルト595。

▼アバルト595コンペティツィオーネ。

ツーリズモは、基本右ハンドルだけです。
左ハンドルについては40台限定のTurismo MT Limited、もしくは並行輸入品を購入しないと手に入りません。

左ハンドルと右ハンドル、どちらのアバルトを購入する人が多いのかディーラーの方に聞いてみたところ、「正確なデータではないけど、7割が右ハンドルで3割が左ハンドル」とのことでしたが、僕が街中で見かけるアバルトの9割は右ハンドルのような気がします。

▼僕が見かけるアバルトの9割は右ハンドル。
左ハンドルを選ぶ人は少ないのかなーって印象。

左ハンドル車はほぼ見かけない笑
日本の交通事情を考えると、右ハンドルを選ぶ人の方が多いのでしょう。

まぁどちらを買うべき!ってことはないですが、左ハンドルのアバルト595コンペティツィオーネを買った僕はまったく後悔はなく、我慢できないほど不便も感じていません。

祝!アバルト595コンペ納車!人生初の左ハンドル、やべぇぇぇ…!こんにちは、こなんです。 2019年2月、ついにアバルト595コンペティツィオーネ納車しました! 「アバルト595コンペティツィオーネ...

左ハンドルと右ハンドルのメリット・デメリット

アバルト595の左ハンドルと右ハンドルのメリット・デメリットをまとめました。

左ハンドルのメリット・デメリット

アバルト595の左ハンドルのメリット・デメリットはそれぞれこんな感じ。

・足元が広い(特にMTは)
・シフト操作が自然
・ブースト計位置が自然
・狭い道ですれ違いしやすい
・左ハンドル車に乗ってる所有感

・追い越しをやりづらい
・駐車場でチケット取りづらい
・運転には慣れが必要

アバルトは、左ハンドルが基本です。
足元のスペースの広さや、ブース計やスイッチ類の位置などなど、設計自体が左ハンドルの方が自然と言えるでしょう。

しかし、日本の道路事情には向いていません。
追い越ししたくても対向車は見えないのでやりづらいし、駐車場でチケットを取るのに降りなきゃいけない(助手席に人がいないと)こともしょっちゅうです。

個人的には『左ハンドルだから運転しづらい』とは一切思いませんが、人によっては右ハンドルとのギャップを強く感じるかもしれません。

右ハンドルのメリット・デメリット

アバルト595の右ハンドルのメリット・デメリットはこんな感じ。

・日本の道路事情に合った座席位置

・足元が狭い(特にMTは)
・ブースト計が邪魔な位置にある
・スポーツスイッチが遠い

右ハンドル車の最大のメリットは、日本の道路事情にマッチしている点でしょう。

ただ、車体をやや無理やり(?)右ハンドルにしているところもあるので、MT車はペダル同士の間隔が非常に狭くて運転に慣れが必要だったり、ブースト計の位置がイマイチだったり、スポーツスイッチが運転席から遠いなどの不便もあります。

こうして書きだすと右ハンドルはデメリットだらけな感じもしますが、アバルトの楽しさの前には何も大したことはないかもしれませんね。

アバルト595コンペティツィオーネを試乗、6年ぶりのMTは地獄…こんにちは、こなんです。 先日、近所のディーラーでアバルト595コンペティツィオーネ(右ハンドルMT)を試乗してきたのですが、6年ぶり...
アバルト595の納車から4ヶ月!4500km走行した雑感・気になるところアバルト595、4ヶ月・4500km走ったレビュー。乗ってみた雑感や乗ってて気になるところ・デメリットを書きました。またこれまでカスタムした箇所まとめ、これから改造したいところも書き出してみました!...

まとめ:アバルト595は、左ハンドルと右ハンドルどちらを買うべき?

左ハンドルと右ハンドル、どちらのアバルトを買うべきか…に正解はないため、答えを出すのは難しいでしょう。

人によって何を重視するか違うため、「左ハンドル車に乗ったことないし…」「日本の道路事情に合ったアバルトにしたい」という人は右ハンドル以外の選択肢はありません。

▼どちらが正解ということはないけど、
個人的には、左ハンドルのアバルトをオススメ。
アバルト595左ハンドル

一方で「左ハンドルかっこいいじゃん」「ペダルやブースト計の位置は、自然なのがいい」というような人は左ハンドルを選ぶことになります。

僕個人としては、左ハンドルがオススメ。
一番不便に感じるのは駐車場のチケットくらいですが、まったく我慢できないようなことはなく、車体も小さいので運転もすぐに慣れます。

アバルト595コンペティツィオーネの見積もり!やっぱ値引きなし?こんにちは、こなんです。 前回の記事「アバルト595コンペを試乗、6年ぶりのMTは地獄…」でも書いた通り、試乗してアバルト595コンペ...
ABOUT ME
こなん
都内でWebクリエイターとして働く30代男性。SEOやWEBライティングを得意としています。趣味は子供&猫と遊ぶこと、アバルトでドライブ。