PR
アバルト595

知られざるアバルト工場の風景!工場で製造~納車の流れも超妄想!

こんにちは、こなん(@KN5757)です。

アバルトの納車待ち、超つらい。
毎日アバルト動画を見て、納車ブログやらみんカラやらを読み漁り、トイレではカタログを熟読、グッズ・パーツもチェックしまくってるし、納車してないのにアバルトに費やしてる時間が半端ない…笑

で、今回は色々見てるうちに見つけた、アバルトの工場についてのお話。

知られざるアバルト工場、じつはストリートビューで見られる

アバルトの工場、じつはGoogleストリートビューで見られます。

▼ABARTH工場のショールーム入り口。
2014年に撮影されたストリートビューの模様。

 

受付やショールーム、会議室?、工場(車の下に潜れたりする)、はては車の中まで…めっちゃ細かいところまでストリートビューを楽しめて、工場の人々もちょくちょくネタに走ってるので、アバルト乗り・アバルト好きな方には超オススメです。

見どころ(1)アバルトの工場

最初の見どころは、アバルトの工場。
かなり広い面積を探索することができ、外部の人だとなかなか見られないようなものがそこらじゅうにあります。

▼アバルトの製造工場は、まるで体育館?
もっとベルトコンベアがあるような感じだと思ってた。

 

▼製造中の695アセットコルサとお姉さん。
見るアングルを変えると、ポーズも変わってく。

 

▼製造中の車の下にもバッチリ潜れる!
潜れる車は他にもあったりする。

 

▼アバルト工場の一角にある塗装ブース。
この日は基本的にホワイトの車体しか作ってない模様。

 

車の工場ってベルトコンベアの上を車が進みながら組み立てるような感じのを想像していましたが、アバルトの場合は違うようで、手作業でじっくり組み立てていくみたいです。

雰囲気は、倉庫とか体育館的。
僕のアバルトもここで組み立てられたのだろうか…

見どころ(2)アバルトのオフィス

2つ目の見どころは、アバルトのオフィス。
移動途中の壁の写真や、トロフィーとかも見どころの1つだと思います。

▼カルロ・アバルトさんの再現オフィス。
ちゃんと椅子のところに移動できるようになってる。

 

▼廊下でアバルトロゴに溶け込んでる人。
色身もしっかり合わせてめっちゃ芸が細かい!

 

▼トロフィーいっぱいの会議室?的な部屋。
全員ヘルメット着用で会議中…笑

 

アバルト工場見学に行くとアバルトさんの部屋にも入れるみたいですが、写真撮影は禁止っぽいので、ストリートビューが1番濃密に見学できるのかもしれません。

見どころ(3)アバルトのショールーム、4台乗車可能!

3つめの見どころは、アバルトのショールーム。
運転席に乗れる(ストリートビューで見られる)アバルトも合計4台あります。

もしかしたらもっとあるかもですが、僕が探索した限りではアバルト595ツーリズモ、アバルト595コンペティツィオーネ、アバルト695ビポスト、アバルト695アセットコルサの4台が乗車可能でした。

▼アバルトのショールーム入口。
歴代のレーシングカーも飾られている。

 

▼アバルト595系(S3)の運転席にも乗れる。
ショールームは2パターン撮影をしているっぽい。

 

▼ひっそりあるアバルト695ビポスト。
周りの机には、企画スケッチ的なものも。

 

▼貴重な695系の運転席も見られてしまう。
確認できただけで運転席に乗れるのは合計4台。

 

695ビポストやアセットコルサの運転席は、超貴重かも。
探索してて突然運転席に乗り込める感じだったので、「うわうわ、乗れるんかい!」とけっこう驚きでした。

ちなみにショールームのストリートビューも、2パターンある模様。
どういう切り替え方なのかイマイチわからなかったけど、行ったり来たりしていると景色が変わりました。

本物のアバルト工場に行くのは、どれくらいかかる?

アバルトの工場はイタリアのトリノにあります。
日本(東京)からだと、飛行機を使ってトリノ空港まで15時間~30時間くらい、トリノ空港からアバルトの工場までは車で30分~50分前後で行けるようです。

▼アバルトの工場は、トリノにある。
トリノは、イタリアのけっこう北の方らへん。
アバルトの工場トリノ

旅費に関しては、ためしに[pr_text atr text=”格安航空券サイトを探せるエアトリ”]とかで調べてみると、トリノ行きの航空券は出発3ヶ月前くらいだったら8万円台~で買える模様。

宿泊費+αも含めると、30万あれば足りるかな…
個人的には意外とリーズナブルで「本物のアバルト工場見学、そんなにハードル高くないかも…」と思えました。

【妄想版】アバルト購入⇒工場で製造⇒納車までの流れ

以前、アバルト595コンペティツィオーネの見積もり!でも書いた、アバルト購入~納車までの流れ妄想版Part.2を作りました!

実際どうなのかわかりませんが、たぶんこんな感じ!

【妄想】アバルト納車までの流れ2

(1)ディーラーで購入、オーダー
アバルトディーラーでオーダー

(2)アバルトの工場、オーダー受けて作る
アバルト工場で製造

(3)船便で日本へ輸送※画像は川崎汽船株式会社より
アバルト船便

(4)日本に着船、豊橋のFCAセンターでチェックと整備
FCAジャパン豊橋新車整備センター

(5)ディーラー到着後、整備して納車!
アバルト納車

新車をオーダーした場合、アバルトの工場で製造に1~3.5ヶ月、イタリア~日本への船便輸送に45日くらい、豊橋の新車整備センターの整備⇒輸送に2週間くらい、ディーラーで整備に1週間くらいといった感じになるっぽいので、納車にはおおむね3~5ヶ月くらいかかるようです。

それにしても納車が待ち遠しい…笑

祝!アバルト595コンペ納車!人生初の左ハンドル、やべぇぇぇ…!こんにちは、こなん(@KN5757)です。 2019年2月、ついにアバルト595コンペティツィオーネ納車しました! 「アバルト595コ...
ABOUT ME
こなん
都内在住のWebクリエイター。SEOやWEBサイト構築が得意です。趣味は子供&猫と遊ぶこと、アバルトでドライブ。ブロックチェーンゲームのAxieInfinityにもハマってます。
PR